展示内容

2021年7月28日(水)時点。予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

展示内容紹介

初音ミク クロニクル

初音ミク編年史の一部として、元となるDTMやソフトウェアの説明から、二次創作作品の出現、その後の自由な創作の連鎖を年表やパネルにしてご紹介。

また、本アート展のための描き下ろしイラストをはじめ、メインビジュアルの等身大立像も初展示します!

初音ミク メモリー

これまでに制作された初音ミクたちのCDや楽曲、ねんどろいどの一部を展示。参加型企画として、ファンの思い出楽曲やお手紙を届ける企画を展示・紹介予定。みんなの記憶のカケラを集めて創る展示コーナーです。

協力

グッドスマイルカンパニー

<参加型企画>

初音ミク if

「もしも初音ミクのビジュアルを決定する時、ツインテールではない案を採用していたら?」など、if(もしも)の世界を想定した企画コーナー。最初の初音ミクイラストを生み出した、イラストレーターのKEI氏によるifのイラストを3期間に分けて入れ替え展示。また開催に先駆け、参加型企画として、一般クリエイターからオリジナルの初音ミクのパッケージイラストを公募。受賞作品を展示・紹介予定。

<展示入れ替え>

  • 第1期

    〈7月22日(木・祝)~7月29日(木)〉:「初音ミク if」案を展示

  • 第2期

    〈7月30日(金)~8月10日(火)〉:「鏡音リン・レン if」案を展示 ※「初音ミク if」案も展示

  • 第3期

    〈8月11日(水)~8月22日(日)〉:「巡音ルカ if」案を展示 ※「初音ミク if」案も展示

<参加型企画>

ピアプロ公式コラボ『もしもあなたが描いたら?「初音ミク」ソフトウェア パッケージイラストを募集!』

詳細はこちら

初音ミク コラボレーション

初音ミクたちが活躍する様々なフィールドの一部を、クリエイター・企業など様々な目線からご紹介。マジカルミライやSNOW MIKUなどのイベント思い出展示も実施予定!

<関連企画>

『横浜美術大学「手洗い推進動画」アニメーション創作企画』

詳細はこちら

ARでさらに楽しめる展示体験

リアルな展示だけではく、ARでさらに本アート展を楽しめる仕組みをご用意!

XRアプリ「SATCH X powered by STYLY」で会場の専用マーカーを読み込むと、等身大の初音ミクによる展示紹介やARだけの展示物が見られるなど、さらなる展示体験をお楽しみいただけます!

<事前の準備>

  • 体験をご希望の方は、事前に当日利用される端末にXRアプリ「SATCH X powered by STYLY」をダウンロードしていただき、アプリの起動確認をお願いいたします。

    iOSの方

    Androidの方

  • XRアプリ「SATCH X」のトップページにある「初音ミク・クロニクル」バナーをタップして[告知ARはこちら]から動作テストを行ってください。
  • 入場当日、AR体験で使用する端末は十分な充電残量でご入場ください。
  • AR体験には音声ガイドも入っていますので、体験される方はイヤフォンをご持参ください。

<AR体験に使用する端末について>

  • 会場内で利用できる無料Wifiを設置しております。展示エリアへの入場の前に設定をお願いいたします。
  • Wifiを設定後、XRアプリ「SATCH X」を起動していただき、展示エリアの入場までそのままお待ちください。
  • また、ご利用される端末の“電源オフタイマー”を無効にしていただくか60分程度に延長していただくようお願いします。
  • AR体験には音声も入っていますので、体験される方は使用される端末にイヤフォンを接続してください。イヤフォンはご持参をお願いいたします。

特別協力

KDDI株式会社

詳細はこちら